カテゴリー別アーカイブ: ▼ 参考記事など

(参考記事) 丸太打設で液状化対策に~建設工業新聞

土木分野の地盤改良における木杭の活用に、熱い視線が注がれています!

(参考記事) 丸太打設で液状化対策に~建設工業新聞

→ PDFで読む

“国土技術開発賞 優秀賞を受賞 福井高専らが技術支援”

“地中で木材が生物劣化を生じないことに着目し、世界で初めて丸太を使った液状化対策を実用化”

“高品質な丸太を必要とせず、間伐材などの適用範囲を拡大できるようになった”

~建設工業新聞 2015年8月6日(木)14面より~

(参考記事) 丸太杭の普及など活動継続~建設工業新聞

福井県木材利用研究会 吉田雅穂副会長 のインタビュー記事が掲載されています。
(弊社ABコーポレーションも研究会に参画させて頂いています)

(参考記事) 丸太杭の普及など活動継続~建設工業新聞

→ PDFで読む

タイトル: 丸太杭の普及など活動継続
掲載日: 平成27年1月14日(水)  掲載紙: 建設工業新聞5面

“「木材利用の普及拡大とともに、本来の研究活動にもなお一層腰を据えて取り組み、(中略)木材の安定供給を図る仕組み(ネットワーク)を提案したい」”

“この研究会は他県に多い民間業者主導とは趣を異にし、産学官の一体型が強み。”

“「公共建築物等木材利用促進法の流れを受け、熱心な会メンバーとともに木材に高付加価値を与える技術開発をさらに推し進めたい」”

また、“住宅の地盤改良で木杭を斜めに打ち、可能性の幅を広げる作業現場”の写真が掲載されています(弊社の木杭施工現場にて実験)。
木材利用研究会の発展と丸太杭利用の拡大に、ますますご期待ください!

【木杭を活用した地盤改良工事 お問い合せ先】
→ HPからお問い合せ(こちらをクリック)
→ 電話: 0776-65-1113 / FAX: 0776-65-0260

(参考放送)液状化対策にも木杭が有効

福井県産スギ木杭2014年6月9日(月)、全国放送の
「ニュースウォッチ9(NHK)」にて、
“木の力”を防災に という特集が放映されました。

→ 特集の内容をチェック!(NHK)

(以下、NHK特集ページより抜粋)

  • 液状化対策として有効な工法
  • 大量に打ち込まれた木のくいが間の砂や土を締め固め、液状化を起きにくくする
  • 木は腐りやすいという印象を持っているかもしれないが、腐らないということが過去の土木構造物の記録から見ても明白
  • 福井県の川底に橋の基礎として70年余りの間、埋められていたもの
  • 地下水にひたされるなど、空気が少ない場所にあると菌が繁殖できないため、腐りにくい
  • 対策で使われる木のくいが「間伐材」であることも気に入った
  • 注目される“木の力” 防災への活用に期待

福井県の事例も紹介されました。
木杭が持つ可能性に、今後もますます注目してください!

(参考記事) 県産スギ木杭量産へ~福井新聞

4/18に美山町森林組合木材加工場増設に伴う落成式が行われました。

(参考記事)県産スギ木杭量産へ~福井新聞

→ PDFで読む

タイトル: 県産スギ木杭量産へ
掲載日: 平成26年4月19日(土)  掲載紙: 福井新聞6面

“地盤改良の需要増加を見込み、木材加工場を増設”
“木杭は間伐材を加工したもので、地中に埋め込んで地盤を改良するために使われる”
“「木杭は環境に優しく、生産コスト縮減に伴い、さらに需要が増えるだろう」(美山町森林組合 渡辺組合長)”

県産材木杭を使った地盤改良に、ますますご期待ください!!!

【お問い合せ先】
→ HPからお問い合せ(こちらをクリック)
→ 電話: 0776-65-1113 / FAX: 0776-65-0260

(参考記事) 丸太打設で液状化対策~建設工業新聞

地盤改良における木杭の活用は、土木分野でも熱い視線が注がれています!

【ご参考】丸太打設で液状化対策~12/26(水)北陸工業新聞14面

→ PDFで読む

“千葉県で実証施工 福井高専らが技術的助言”

“CO2削減や間伐材活用も”

“木材を燃焼させず、住宅や家具に長期間使用していれば、地球全体の木材量が増え、CO2の削減につながる。こうした木材の利用先として土木工事が考えられ、具体的には液状化対策や地下水位が浅い地盤を対象とした基礎杭、地盤改良材に丸太が適しているという。”

~建設工業新聞 2013年12月26日(木)14面より~